アフターピル入手方法

アフターピル入手方法

アフターピル入手方法

 

 アフターピルの入手方法は二通りありますね。一つは余裕を持って予めネットで取り寄せておく通販です。

 

もう一つは実際に既成事実が起きてから産婦人科を受診して、その場でといった形ですね。入手というよりも通常は医師の目の前で服用するのですが。その際に内診は行いませんので安心して受診して頂きたいです。

 

 

病院によって違うのかもしれませんが、問診の後、その場でアフターピルを服用します。服用後、二時間以内の嘔吐等無ければ、あとは、そのまま消退出血を待ちます。通常、下痢・嘔吐に備えてもう一錠を予備で出すことは有りません。

 

今は改良も進んでますので嘔吐に至るまでの激しい副作用は起こらなくなってますが、仮に病院で服用後、2時間以内に嘔吐、または激しい下痢が起きた場合は速やかに病院に問い合わせて追加を服用してください。

 

色々な不測な事態に備えて、予め何錠か手元に欲しい場合は通販で取り寄せましょう。処方箋も診察も無い分、お得にアフターピルを入手できます。ただ、事が起きてから診察代・処方箋代を節約する為に通販を利用しても、注文を出してから手元に届くまで凡そ1週間を要しますので、当然ですが間に合いませんね。

 

手元に無い場合は速やかに産婦人科医を受診してください。何でもそうですが、早めに備えておいた方が安心ですね。時々低用量ピルの3相性目を代用する方法を挙げてるサイトが有りますが。確かに効果は期待できますが、やはり避妊はアフターピルに任せた方が間違いありませんね。

 

失敗・犯罪に備えたい女性の為にてアフターピル入手方法を案内します

 
ホーム RSS購読 サイトマップ